もてない男性は、何も見た目だけに問題があるわけではないようです。それに、見た目はそれほどよくないけれど女性にもてている男性はたくさんいます。逆に、見た目はいいけどもてない男性だってそれなりにいます。

セフレを探したいならセフレ募集などのサイトを見れば良いと思いますが、それ以前の方々は失礼ながら、女性に対する配慮の方法から学んだようが良いかと思います。
もてる人ともてない人の違いは、女性に対して気遣いができるか否かだと個人的に思います。もちろん前者は気遣いができるけど、後者はできない場合が圧倒的に多いのです。
そもそも「気遣い」とは何かというと、それは相手を思いやることです。例えば一般的に男性の方が女性よりも歩くのが速いですが、女性と歩くときには相手の歩調に合わせてあげるといった心配りが「気遣い」です。
あなたはきちんと気遣いができていますか。女性とご飯を食べに行ったとき、何も言わずに自分が奥の席に座ってしまっていませんか。また、相手の好みも聞かず勝手に注文してしまっていませんか。デートのとき、相手が疲れていてもおかまいなしに連れ回していませんか。女性が重い荷物を持っていても、持ってあげずに気づかないふりをしていませんか。
普通、女性はその場では不満があっても言わない場合が多いのです。「気が利かないな、この人」と思っていても、顔はニコニコしているものなのです。その表情だけ見て「この子、俺とのデートに満足してくれているな」と思ってはいけません。女性にやんわりフェードアウトされるのがオチです。
そうならないためには、常にデート中は相手の身になって考えてあげるようにしましょう。また、女性に慣れている友達や知り合いにデート中に気をつけるべきことなどを事前に聞いておくのもおすすめです。女性を奥の席に座らせる、初回のデートでは奢ってあげるなどは、割と暗黙の了解になっていることです。それをしないと女性に厳しい評価を下されてしまう場合も多々あります。中には気にしない女性もいるようですが、一応気をつけるようにしましょう。本当にちょっとした気遣いで、あなたの評価はぐっと上がるはずです。